名称
 社団法人 国際芸術文化振興会
 Japan Art & Culture Association

事業の概要
 我が国の芸術文化を海外に紹介するとともに、海外の芸術文化を我が国に紹介するために、国内及び海外において芸術に関する展覧会を開催し、もって国際交流並びに我が国の芸術文化の振興に寄与する。

●設立の経緯
 当会は1965年6月、通商産業省の認可を受け、社団法人 国際芸術見本市協会として設立されました。国際芸術見本市協会は、主に我が国の芸術文化を海外に紹介することを目的に活動を行いましたが、更に事業の拡大を図り、海外との文化交流と日本文化の振興を目的とした団体として、1978年10月に通 商産業省、外務省、文化庁の三省共管による認可を受け、社団法人国際芸術文化振興会と法人名を変更し新発足しました。

●事業の実施状況
 国際芸術見本市協会として活動した1966年から1978年の間には、日本芸術見本市(ジャパン・アート・フェスティバル)を海外20ヶ国、55都市において開催しました。
 国際芸術文化振興会として発足した1978年10月以降は、日本の芸術文化の海外への紹介事業に加えて、海外の芸術文化を我が国に紹介する事業を実施。諸外国の協力により毎年国内各地で美術展覧会を開催しています。
また、1983年度より新人の発掘と育成を目的とした公募展「JACA日本イラストレーション展」(1993年より「JACA日本ビジュアル・アート展」と改名)を実施。同展は海外でも展示を行っており、これまで10数ヶ国、30都市以上で開催しました。
 その他の企画展として「チャールズ・レニー・マッキントッシュ展」(1985-6)、「ジャスパー・ジョーンズ展」(1990)、「ヨーロッパ・アール・ヌーボー展」(1993)、「今日のアメリカ写 真展」(1993)、「フランス印象派とその流れ展」(1994)、「東大寺〜み仏たちとお水取り展」(1996)、「永遠のきらめき〜バカラ展」(1998-9)など 、「リバティ・スタイル展」、『朝鮮王朝の美展』、『アレクサンダー・カルダー展」など、国内外の優れた美術工芸作品を紹介する展覧会を数多く開催しています。

●所在地
〒136-0076
東京都江東区南砂2-25-11
Tel: 03-6659-8613 Fax: 03-6659-8614
Email:
mail@jaca.org